「手元供養専門店いっぽ一歩堂」では、大切な方を亡くされたそのお心に寄り添い、
悲しみを和らげ、大切な方をいつもおそばに感じられる商品をご提供しております。

故人を偲ぶ新しいカタチ「手元供養」
愛する人を亡くす悲しみや喪失感によって傷ついた心は、そう簡単に癒えるものではありません。

心の安らぎや癒しを求めて、何かにすがりたいと思うのは、自然な流れと言えるでしょう。実は近年、私どものところには、大切な人を身近に感じられる「手元供養」のご相談が増えております。

主に遺骨を分骨することや、お墓に納めず手元に保管することに対しての不安や疑問なのですが、 その是非について次のようにお伝えしています。 入滅されたお釈迦様のお骨である「仏舎利」は、世界各地の8万以上の寺院に奉納されているといわれております。これは、ある意味「手元供養」であるため、仏教的には手元供養は全く問題ありません。

また、お墓に納骨しないと成仏できないという説も迷信だと断言できます。残された方が故人の方とのかけがえのない絆を感じ、前向きに歩きだすための新しいご供養のカタチとして「手元供養」があるのです。

手元供養商品シリーズ

大切なものを納めて身につけられる「ペンダントタイプ」や、コンパクトでさりげなく普段の暮らしに とけこみ調和する「ミニ骨壺」「ミニ仏壇」などバリエーション豊かな手元供養商品をご紹介します

  • 遺骨ペンダント

    インナーポケット機能がついたソウルジュエリーは、大切な人への想いを込めて身につけられるジュエリーです。

    商品紹介へ
  • ミニ骨壺

    いつもそばに、いつまでも一緒に。大切な想いを納めてともに暮らすための器。ミニ骨壷Soul Petit Pot―ソウルプチポット。

    商品紹介へ
  • ミニ仏壇

    大切な人への想いをソウルジュエリーやソウルプチポットに納めて、いつもそばに感じる、
    かけがえのない心の居場所
    (ステージ)です。

    商品紹介へ
  • ミニ仏像

    独自の技術力と表現力で作る美しい仏像を通して、いまの時代を生きるあなたへ、心の癒しをご提供します。

    商品紹介へ
  • お地蔵さんグッズ

    絵はがき、カレンダーなどに書かれた心温まる言葉と、可愛らしいお地蔵さんのイラストが癒しや安らぎを与えてくれます。

    商品紹介へ
  • その他

    線香やローソク、朱印帳、写経用紙などをご用意しました。写経用紙は心身の癒しになり、リラックス効果もあるため、おすすめです。

    商品紹介へ

手元供養用品のご祈祷について

大切な方とのかけがえないのない絆だからこそ
その想いにお応えできるものをお届けしたい

当店の手元供養用品は、四国八十八カ所霊場第二十二番札所 である白水山平等寺にて、ご祈祷いただいたものをお届けすることができます。 (有料オプションのため、商品のみのご購入も可能です)
「人々の苦しみを平等に癒し去る」との誓願を立てられ、 弘法大師が刻まれた本尊薬師如来様の前で、2時間程度ご祈祷させていただきます。(一座祈祷となります)

故人の方の戒名(あるいは俗名)、ご命日やご購入者様とのご関係をお聞かせいただいたうえでのご祈祷のため、想いを形にする一歩となることでしょう。
大切な方とのかけがえないのない絆だからこそ、想いを込めた品物をおそばに置いていただきたいと考えております。

手元供養用品ご購入の方にもれなく、
高級スウェード製ジュエリーケースをプレゼント
※色は、「紺」「エンジ」の2色からお選びいただけます。
※「白水山平等寺の紋入りタイプ」「無地タイプ」からお選びいただけます。
※ジュエリーケースは、白水山平等寺にてご祈祷済みです。

ご購入者の声

手元供養を選ばれた皆様から届いたお便りのご紹介です。皆様の温かいお気持ちありがとうございます。

  • いつも見守られている感じがします。

    お墓も仏壇もありますが、いつも身に着けている事で、見守られている感じがします。若くして突然逝ってしまった兄なので家族も気持ちの整理がなかなかつきませんでした。先祖が眠るお墓に納骨してしまうと離れてしまうような気がしたので、家族で話し合ってそれぞれペンダントを持つことにしました。家族それぞれの想いがあるのでとてもよかったと思います。 40代 女性 大阪府 ソウルジュエリー

  • 姉と共に生きれるんだと、とても嬉しかった。

    商品が届いた時に、これで亡くなってしまった姉と共に生きれるんだと、とても嬉しかったです。遺骨ペンダントを探していましたが、ソウルジュエリーに出会えて本当に良かったです。姉の好きな星のデザインは、姉も絶対に喜んでくれると思っています。もっと多くの人にソウルジュエリーを知って欲しいと私も心より思います。素敵なペンダントをありがとうございます。 30代 女性 大阪府 ソウルジュエリー

  • 心が落ち着きます。

    遺骨ペンダントをずっと探していました。子供が見守ってくれている気がして心が落ち着きます。いつも身に着けています。買ってよかったです。 30代 女性 大阪府 ソウルジュエリー

  • イメージ通りでした。

    手のひらにおさまり、⺟(故人)も私もほっとした思いのように感じています。いつもは自宅に保管していますが、時としてカバンに入れ、旅行なども良いかと思っています。私の最期の時は私の棺に一緒に入れてほしいです。 40代 女性 大阪府 ソウルプチポット

平等寺の副住職におうかがいしました。

当寺は、弘仁5年(814年)、弘法大師空海によって開創され、四国八十八ヶ所霊場の第二十二番札所として、年に約20万人の巡礼者をお迎えしつつ、本尊さま・お大師さまへの祈りを続けております。「お遍路」とは、お大師さまの足跡をたどり、八十八ヶ所の霊場を巡拝することですが、お骨の一部を容器に入れ、形見のように持ち歩きながらお遍路して供養している、という方に実際に何度もお会いしたことがございます。

お遍路さんの巡礼に出られるの目的(理由)は
「故人の方のご供養」が今も昔も不動の第1位なのです。

ぜひ、手元供養用品をお持ちになって、四国八十八ケ所を巡礼なさってみてください。皆さまの悲しみや寂しさが少しでも和らぐよう心よりお祈り申し上げます。

平等寺について詳しく見る

  • なぜお遍路?

    お経を聞くと、喪失感による悲しみが癒やされる効果があり、免疫力の向上やストレス軽減になるという研究結果が東北大より発表されました。心のふるさと、四国八十八ヶ所霊場へどうぞお参りください。

    詳しく見る
  • 手元供養とは

    ご遺骨や思い出の品を身近に置いてご供養します。大切な方の存在を日々の暮らしで感じ、かけがえのない想いにいつも寄り添う、新しいご供養のカタチです。

    詳しく見る
  • 現代のご供養のカタチ

    生活様式や価値観が時代と共に移り変わり、現代ではご供養のカタチが多様化しております。従来のお墓に代わる新しい葬送方法やご供養の方法をご紹介します。

    詳しく見る
いっぽ一歩堂の想い
近年、お寺離れが進んでおります。日本は仏教徒が多い国であるにも関わらず、菩提寺がない、家に仏壇がない、墓じまいをする方など、仏教に対する接点が少なくなる一方です。その受け皿として、手元供養が広がりを見せているのは当然のことであると思います。そこで私どもは故人を偲び、自分の気持ちと向き合い、その先へ歩き出せる一助となる「手元供養×お遍路」をご紹介しております。

私どもは、大切な方との離別で心の置きどころがない、というそのお心に救いの手を差し伸べることができるのは、「仏様の教え」であると考えているからです。
仏様の慈悲の心とは、「すべての生き物が苦しみから解き放たれ、幸せを得られますように」と願うことであります。手元供養商品を携え、故人の方と共に四国八十八ヶ所をお参りするという新たなご供養のカタチ。

ご不安な方は、まず私どもにご相談ください。
皆さまのお心の安寧が少しでも得られるよう、真摯にサポートさせていただきます。
手元供養用品
白水山平等寺ご祈祷後のお届けについて

代金は、商品代金+ご祈祷料金5,000円(税込)となります。
お届けまでに、ご注文後、約1週間〜10日間程度かかります。

ご祈祷オプション有りを選択されますと、ご祈祷証明書を商品と共にお送りいたします。

商品到着までの流れ(ご祈祷オプション有り)

  • 流れ01 >
    商品画面で「手元供養商品」と「ご祈祷」を選んでカートに入れる。お客様必要情報をご入力後、備考欄に「故人の方の俗名(あるいは戒名)」「命日」「ご依頼者様とのご関係」をご入力いただき、ご注文ください。
  • 流れ02 >
    いっぽ一歩堂⇒平等寺へ
    「手元供養商品」を発送。
  • 流れ03 >
    平等寺にてご祈祷
    いっぽ一歩堂へ発送。
  • 流れ04 >
    いっぽ一歩堂よりお客様に
    ご祈祷済の商品を発送。
  • 流れ05
    お客様受け取り

商品到着までの流れ(ご祈祷無し)

  • 流れ01 >
    商品画面で「手元供養商品」を選んでカートに入れる。お客様必要情報をご入力の上、ご注文ください。
  • 流れ02 >
    いっぽ一歩堂よりお客様に商品を発送。
  • 流れ03
    お客様受け取り

PAGE TOP

大切な想いに寄り添う「手元供養」。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。
手元供養商品を店舗にて展示販売しております。 宝塚店へのアクセス>

0797-77-3300 営業時間 月〜金 10:00〜17:00

閉じる
閉じる